京大MBA式!ブログ

経営学で、人生を攻略しよう。

モテなさ過ぎると京都市長が表彰してくれる

こんにちは。

京都大学経営管理大学院生のヒカリです。

 

f:id:sanohikari:20180205120245j:image

 

先日、後輩の女の子から

 

来週の月曜日、半日空いてますか?

 

と聞かれました。

 

f:id:sanohikari:20180206115535j:image

 

これは僕の経験上、1億%デートの誘いです。

 

すぐに了承したら必死だと思われそうなので、

3分待ってから了承しました。

 

すると後輩の女の子から、

 

当日は着物を着ていきませんか?

 

と提案されました。

 

初デートで着物?これだから若い子は全く…と

思ってもないけど、思ってそうな大人の雰囲気を

醸し出すために3分待ってから了承して、

当日は秒速で着替えました。

 

f:id:sanohikari:20180206114357p:image

 

待ち合わせ場所は京都大学とのことでした。

 

学校で着物デート…

見せつけたいタイプの子なのかも知れません。

 

京都大学の時計台で待っていると、

後輩があらわれました。

落ち着く暇もなく、

 

早く行きましょう!

 

とグイグイ引っ張っていきます。

 

f:id:sanohikari:20180206120443j:image

 

少年ジャンプに出てくる

冴えないのに何故かモテる男って

大体こんな感じで振り回されていますよね。

つまり僕は今、モテているのだと思います。

 

これからどんなデートをして過ごすのか

ワクワクしながら歩いていると、

なんだか暗くて怪しい道に案内されました。

 

 さらに後輩が

 

いよいよですね。

 

と囁きました。

 

f:id:sanohikari:20180206134015p:image

  

なんかよくわからんけど、

今日、何かが起こる気がする…!

 

と期待したその瞬間、

突然アナウンスの声が。

 

京都大学の学生の入場です!

 

 f:id:sanohikari:20180206135425j:image

 

後輩

ヒカリさん、京都観光について

たくさん語ってくださいね。

 

…気付いた時には僕は京都市主催の

これからの京都観光」という

シンポジウムに参加していました。

 

f:id:sanohikari:20180205120341j:image

 

京都大学、同志社大学、

平安女学院大学、立命館大学、龍谷大学

それぞれの学生が公開ディスカッションをしながら

未来の京都観光について考えるという

趣旨のシンポジウムでした。

 

コメンテーターは

門川京都市長や、

京都観光おもてなし大使の熊谷さん、

月の桂の醸造元の増田德兵衞さん、

京都大学経営管理大学院長の若林靖永先生など、

そうそうたる顔ぶれでした。

 

 f:id:sanohikari:20180206140316p:image

 

少しでもモテてると勘違いしていた

5分前までの自分を忘れるために、

大阪生まれ、大阪育ちの僕が

全力で京都観光について語りました。

 

そしてシンポジウムは無事終わり、

最後に京都市長から各大学の学生に

表彰記念バッジをいただきました。

 

f:id:sanohikari:20180206151335j:image

 

モテなさすぎたら、

京都市長から表彰されるということがわかりました。

 

京都は良いところなので、

是非観光しに来て下さいね。

京都市:観光・文化・産業

 

帰り際、後輩に

 

この後どうする?

 

と聞いてみたら、

 

明日テストなんで

 

と言い残し、そそくさと帰っていきました。

 

f:id:sanohikari:20180206151728j:image

 

ちなみに僕のように、

起こってほしいと願っている事象の

確率を高く見積もり、

逆に起こってほしくないと思っている事象の

確率を低く見積もることを、

行動経済学では願望的思考と言います。

人間はかならずしも合理的に判断したり

行動しないという一例です。